地下世界の入り口?

テクノバーン経由で知りましたが、火星で巨大な穴が幾つも見つかっているのだとか。http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200705282017&page=2

直径が120mほどあるらしく、かなり大きな穴です。研究者は地下空間の天井部分が陥没したものか、垂直洞窟ではなないかと推測しているようです。

拡大写真を見るとはっきりと色が変わっていますから、垂直洞窟というよりは陥没した地下空間でしょうか。垂直洞窟だとすれば、太陽高度にもよりますが、もっとグラデーションのついた影が見えるような気がします。でも、大気が少ないので、光の散乱が起らずグラデーションが見えないのかもしれません。うーん、どっちなのでしょうか。

どちらにせよ、その様な地形がどうやってできたのでしょうか。

かつてあった大量の水による浸食とか、地殻が二層構造になっていてたまたま隕石が落ちて穴をあけたとか、妄想は広がっていきます。

コメントをどうぞ