Archive for 4月, 2007

保護されている投稿:佐々木さんを偲ぶ会

月曜日, 4月 23rd, 2007

この投稿はパスワードにより保護されています。閲覧するにはパスワードを入力してください:

今日の早川さん

木曜日, 4月 19th, 2007

管理人が巡回しているblogに、「今日の早川さん」というところがある。(正式にはHorror & SF - coco’s bloblogだが)SFファン・怪奇小説ファンを、というよりも「本マニア」を生暖かい視線で書いたWebマンガである。

早川さん・帆掛さん・岩波さん・富士見さん・国生さんといった、どこかで聞いたような名前のキャラが繰り返す、いかにも本マニアな言動が、痛くて痒くて面白い。(帆掛さんは、ちょっと分かりにくいかな)
その「今日の早川さん」が、書籍化されるのである。しかも出版元は「早川書房」である。いま流行のblogの書籍化だが、タイトルを考えると自虐ネタか? >ハヤカワ

ところで、どのブランドで出すんだろうか? コミックだからJAかな。SFで青背で出してくれると、なお面白いのだが。

出版予定は夏の終わり頃らしいが、Nippon2007に間に合ってくれたら、なかなか良いネタになるのと思う。もし、大会においでになったら時刊新聞にも何か書いてください>cocoさん

勢いで、トラックバックまでしてしまった。うーむ。

カート・ヴォネガット氏逝去

金曜日, 4月 13th, 2007

カート・ヴォネガット氏が亡くなられた。84歳だったそうな。

氏の著作はほとんど縁がなく、短編をいくつか読んだだけだ。「スローターハウス5」を読んだような気もしなくはないが、本棚に見当たらないので気のせいだろう。多分。
映画の「スローターハウス5」は見たはずで、ナチ将校の「しゅろっす・ほっふ・ふぃっふ」という台詞が妙に印象的だった。あと、トラルファマドールにいるオネェさんとかね。ドレスデン大空襲の話も、これで知ったのだったかな?

ともかく、合掌。

Sakura-Con 2007

日曜日, 4月 8th, 2007

Webをうろついていたら、「Sakura-Con 2007」なるイベントを見つけてしまった。USはシアトルで開かれる、アニメ・まんが・ゲーマ向けのコンベンションのようだ。スポンサーにavexがいたり、日本からもそれなりのゲストが行っていたりと、それなりの規模のようだ。

残念ながら(?)開催は4/6〜8なので、この記事を投稿する頃には終わっているのだろうが、もう少し早く知っていればネタになったのにと思う今日この頃である。

当然ですが、時刊新聞社は参加しません。

絶対零度

日曜日, 4月 8th, 2007

PC watchの記事によると、
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0406/yajiuma.htm
MIT(マサチューセッツ工科大学)で、コイン大の物質をほぼ絶対零度(-272℃、0.8K)まで冷却する事に成功したのだとか。

元記事はこちら「Laser-cooling brings large object near absolute zero

レーザを使って冷却したという事なので、レーザを照射することで原子の移動を押さえて、温度を下げたという事なのだろうか。
量子力学関係でいろいろと利用価値のある実験のようだが、正直な話、凄そうと思うだけで価値や意義がさっぱり分からない。

レーザによる冷却というとデビッド・ブリンの「サンダイバー“>サンダイバー」がある。こっちはSFなので、理屈の隙間を使ってつごうのよいシステムをでっち上げているだけだ。個人的には大好きだが……
そういえば、「知性化の嵐」の続編はどうなったのだろうか。「スタータイド・ライジング (上)(下)」からン十年かかったので、次もそれくらいかかるのだろうか?